2020/04/01 ~ 2020/05/05|

高野寺 シャクナゲ祭り

1200年以上前に弘法大師によって開かれ、シャクナゲの名所としても名高い古刹、高野寺。

境内に広がる池泉鑑賞式庭園「元禄の庭」(1000坪)に、日本シャクナゲや西洋シャクナゲ約20種、1000本以上が

期間中、早咲き、中咲き、遅咲きと花のリレーを繋ぎながら咲き誇ります。

早咲きの見頃は4月10日前後。

それ以後は新緑の中に点々と遅咲きのシャクナゲが花あかりのように咲き、高野寺ならではの風情を醸しだします。

全長約50mの回廊も完備されているので、雨の日も美しいシャクナゲを楽しむことができます。

日本庭園D.jpg20150408_011.jpg

令和2年 シャクナゲ祭り

開催日:令和2年4月1日(水)~4月18日(土)

    9:00~16:30

青葉祭り

  《内容》

   みどりのコケ庭と青もみじの中に遅咲きのシャクナゲが花あかりの様に咲き、この眺めは特別のひとときとなるでしょう。
   又、庭をとりまく回廊には魔除けの珍しい風鈴の音を聞くことが出来、幸せ感が味わえる日本唯一の庭園です。【高野寺より】

開催日:令和2年4月19日(日)~5月5日(火・祝)

    9:00~16:30

場 所:高野寺(武雄市北方町志久3245)

拝観料:大人500円、小中学生300円

    ※中学生以下無料(団体15名以上の場合、要予約(拝観料400円)となります。)

お問合せ:高野寺 0954-36-3616