2019/10/22 ~ 2019/10/23|

武雄温泉秋まつり 流鏑馬(武雄供日の流鏑馬行事)

833年の伝統。

武雄に実りの秋を告げる勇壮・華麗な時代絵巻。

寿永3年、源頼朝が平家討伐の必勝祈願のため武雄神社に使者を送ったところ、武雄神社から

飛来した白鷺が源氏を守護し、見事勝利することができたので、文治2年、武雄神社に教書を

送り、戦勝を深謝し、さらに勅使を送りました。これを迎え、武雄領主が、武雄神社で流鏑馬を

奉納したのが始まりといわれています。

流鏑馬行事は、10月22日に前夜祭の宵のまつり(エイトウ)と10月23日に流鏑馬が行わ

れます。

16.09.13_011 武雄流鏑馬・行列.jpg

   前夜祭 10月22日(火)

   ■宵のまつり(エイトウ)

    甘久~武雄神社~甘久        17:30 甘久公民館出発

                      18:30 神事

                      19:30 武雄神社出発

                      23:00 甘久公民館帰着

   本祭 10月23日(水)

   流鏑馬「833年の伝統を誇る」    

   ■流鏑馬               10:40 八並公民館出発(上り馬)

                      12:00 神事

                      13:30 馬場透し

                      14:00 奉射

                      15:10 武雄神社出発(下り馬)

                      16:30 八並公民館帰着

場所   武雄神社前

保存会  武雄流鏑馬保存会

お問合せ 武雄温泉秋まつり実行委員会(武雄市商工観光課)TEL 0954-23-9237