2018/10/06 ~ 2018/11/25|

人間国宝 中島宏氏寄贈 「古武雄」 -ふるさと大地の記憶

 このたび佐賀県立九州陶磁文化館では、青磁の重要無形文化財保持者(人間国宝)であった故 中島宏氏から生前古武雄のコレクションが寄贈されたことを記念して寄贈記念特別企画展「人間国宝 中島宏氏寄贈 古武雄 -ふるさと大地の記憶-」を開催いたします。

 中島宏氏は、自分自身の作陶に精進するとともに、作陶のルーツである地域の陶磁器の研究と収集を行われました。とりわけ、生まれ育った武雄市弓野地区をはじめ、武雄地域の陶器収集には、ひとかたならぬ熱意と愛情をもって取り組まれ、その収集品を、古い武雄焼「古武雄(こだけお)」として、図録の刊行や展覧会で発表されてきました。

 本展では、中島宏氏の審美眼によって集められ昨年寄贈された600点以上の貴重なコレクションの中から選りすぐりの逸品を展示し、郷土の土と炎が生み出した力強い造形の世界をご紹介します。

20180906100602-0001.jpg   

寄贈記念 特別企画展 人間国宝 中島宏氏寄贈

古武雄 -ふるさと大地の記憶

開催期間 平成30年10月6日(土)~11月25日(日)

期間   9:00~17:00

休館日  月曜日(10月8日(月・祝)は開館)

料金   大人600円 大学生300円 高校生以下無料

場所   佐賀県立九州陶磁文化館(第1・2・3展示室)

問合先  佐賀県立九州陶磁文化館 電話 0955-43-3681

     公式サイトはこちら 

主催   佐賀県立九州陶磁文化館

後援   朝日新聞社、佐賀新聞社、西日本新聞社、毎日新聞社、読売新聞西部本社

     サガテレビ、NHK佐賀放送局、NBCラジオ佐賀、エフエム佐賀

◆『古武雄』期間中、武雄焼窯元の展示販売(土日祝のみ)、武雄焼による喫茶コーナーもお楽しみいただけます!

20181013115011-0001.jpg