2020/03/07 ~ 2020/04/05|

武雄市図書館・歴史資料館 企画展 「かけらで再発見」

発掘調査から早20年、

 今だからこそわかる歴史の事実


過去の発掘調査で出土した遺物を再整理した中から、武雄のやきものについて新たに発見されたことをご紹介します。
「かけら」は小さくとも歴史の事実のつまった宝箱。
「かけら」から「お宝」になった陶片たちをご覧ください。

研究の積み重ねが新たな扉を開く

20200312091220-0001.jpg

武雄市内出土遺物再整理事業成果展

「かけらで再発見」

会期    令和2年3月7日(土)~4月5日(日)

開館時間  日~木 9:00~18:00

      金・土 9:00~21:00

会期中無休

観覧料 無料

ギャラリートーク予定

 ◆いずれも14:00~

① 3月21日(土) 東中川忠美氏(元佐賀県立名護屋城博物館館長)

         展示解説「武雄のやきものについて」

② 3月28日(土) 鈴田由紀夫先生(佐賀県立九州陶磁文化館館長)

         展示解説「武雄のやきものについて」

③ 4月2日(木)  武雄市文化課 文化財係

         展示解説「埋蔵文化財って、な~に?」

20200312091220-0002.jpg 

会場及びお問合せ

武雄市図書館・歴史資料館 蘭学・企画展示室

      (武雄市武雄町大字武雄5304-1) 

       電話 TEL.0954-28-9105