2021/05/22 ~ 2021/06/06|

たけおみやげ 展示販売会

来秋の新幹線開業を控える武雄市。武雄の"おいしい"と"かわいい"を知ってほしいと考案された「たけおみやげ」。

武雄市図書館では、武雄の「モノ」とデザイナーがタッグを組んで実現した4事業者の商品が展示販売されています。

◆光武製菓[甘なっとう]

DSC_0509.JPG

DSC_0511.JPG

創業80年の光武製菓がアンケートや試作を重ね、甘なっとうを追求!甘さ控えめの新しい甘なっとう「和グラッセ」、抹茶あずき・黒豆・唐芋の3種類がカワイイパッケージで登場!

◆宮本邦製菓[大豆菓子]

DSC_0513.JPG

DSC_0517.JPG

「美人をつくる大豆のお菓子」が、佐賀にゆかりのある三大美人[神功皇后、松浦佐用姫、万寿姫]と世界三大美人[クレオパトラ、小野小町、楊貴妃]のパッケージになって登場!

◆亀翁窯[陶器アクセサリー]

DSC_0518.JPG

DSC_0525.JPG

武雄焼400年の歴史から生まれた自然に近いアクセサリーブランド「hiro」。手製の登り窯で焼き上げたアクサセリー[蜜柑釉、登り窯、金継ぎ]。高級感のあるパッケージで登場!

◆肥前糧食[お米さがびより・夢しずく]

「meetsRICE」をテーマに、誰もが大好きなカレーによく合う「武雄若木産夢しずく」、日本人の食の原点であるおにぎりによく合う「武雄橘産さがびより」の二種類が、かわいいパッケージで登場!

たけおみやげ 展示販売会

会期 5月22日(土)~6月6日

場所 武雄市図書館1階正面玄関より左側のスペース