2021/10/09 ~ 2022/02/27|

陽光美術館 「中国陶磁新収蔵展」

陽光美術館では、中国陶磁新収蔵展『名君に捧ぐ 永遠の一万字』を開催中です。

清朝康煕帝皇帝60歳祝賀のために製作された、一万字に及ぶ「寿」の文字で埋め尽くされた『青花万寿字文大瓶』を初公開!

同時に、康煕帝期のその発展の系譜となった唐、宋、元、明時代の作品31点を展示されています。また、「寿」にちなみ、横山大観の書『寿』を特別展示します。

足立美術館、ボストン美術館を作庭した「中根金作」の純日本庭園「慧洲園」も一緒にお楽しみくださいね!

万寿字文.jpg

陽光美術館 中国陶磁新収蔵展『名君に捧ぐ 永遠の一万字』

【会期日時】 令和 3 年 10 月 9 日(土)~令和 4 年 2 月 27 日(日)

 午前 10 時~午後 4 時

 休館日:水曜日 ※状況により変更することがあります。

【展示場所】 公益財団法人陽光美術館展示室

【観覧料】 一般 600 円(学生 500 円)

 庭園共通券一般 1000 円(学生 800 円)

【お問合せ】  ℡0954-20-1187 公益財団法人陽光美術館

 ◆公式サイトはこちら

【本展チラシ】

20211011132158-0001.jpg

20211011132210-0001.jpg