維新イベント

イベント

横山大観「乾坤輝く」.JPG
生誕150年記念「横山大観展」
期間

平成30年1月1日~5月31日

(終了いたしました)

会場 公益財団法人 陽光美術館
公式サイト http://www.yokomuseum.jp/taikan.html
日本画という概念は、明治維新後の西洋画の発展の中で生まれました。その日本画を語るうえで欠かせない朦朧体の創始者である「横山大観」。陽光美術館所蔵の横山大観の作品の数々を初公開!そして、中国陶磁を同時に展示します。
御船山楽園春全景[1].jpg
御船山楽園「花まつり」
期間

平成30年3月16日~5月6日

(終了いたしました)

会場 御船山楽園
公式サイト http://www.mifuneyamarakuen.jp/
御船山の切り立った断崖を背景に5万本のツツジが花開きます。園内には、2000本の桜、2本の大藤等もあり、広い園内が一面花で染め上げられてゆきます。桜の期間は、夜のライトアップも楽しめます。
27459152_1691784444212794_6675784022734545002_n.jpg
肥前さが幕末維新博覧会
期間 平成30年3月17日~平成31年1月14日
会場 佐賀県内各地
公式サイト https://www.saga-hizen150.com/
明治維新150年を契機に、佐賀の偉業や偉人を顕彰し、偉業を成し遂げた先人の「志」を今に活かし、未来に繋いでいくため、平成30年3月17日から「肥前さが幕末維新博覧会」を開催します。
⑤武雄センチュリーホテル.JPG
明治維新150年記念 武雄DE乾杯
期間 平成30年3月17日~9月末

(終了いたしました)

会場 武雄市内宿泊施設等
公式サイト http://www.takeo-kk.net/ishin/kanpai.html
肥前さが幕末維新博覧会の開催に合わせ、薩長土肥のお酒と旬のつまみで飲み明かす夜の企画「武雄DE乾杯宿泊プラン」をスタートします。また、「肥前さが幕末維新博覧会入場券付宿泊プラン」にも取り組みます。
スタンプラリー.jpg
明治維新150年 武雄スタンプラリー
期間

平成30年4月1日~5月31日

(終了いたしました)

会場 武雄市内
公式サイト http://www.takeo-kk.net/ishin/
幕末・明治維新期の武雄の先進性を偲べる関連の地を巡るスタンプラリーを開催します。スタンプマークを訪問し、スタンプを3つ集めて応募すると抽選で「ペア宿泊券」や「若楠ポーク詰め合わせ」の豪華賞品が当たるかも!?
チラシ(武雄市図書館・歴史資料館) - コピー.jpg
平成30年度企画展「武雄の明治維新150周年 どーして武雄で秋田竿燈なの?」
期間

平成30年4月28日~5月27日

(終了いたしました)

会場 武雄市図書館・歴史資料館
公式サイト http://www.city.takeo.lg.jp/rekisi/his-top.html
武雄と秋田の交流のきっかけとなった150年前の戊辰戦争(羽州戦争)を紹介する展覧会です。
よいどれ横丁.JPG
よいどれ横丁
期間

平成30年5月11日~5月12日

(終了いたしました)

会場 武雄市内対象店舗
公式サイト
武雄市内の対象飲食店で、「佐賀の酒」を注文すると「秋田の酒」と「いのししジャーキー」がついてくる限定メニューが登場します。酒どころの自信作を飲み比べることができる、ほろ酔い企画です。まつりの前夜から、竿燈まつりの雰囲気を味わえます。酔いどれて竿燈を見るも、また一興。
2017秋田竿灯まつり.jpg
秋田竿燈まつりIN武雄
期間

平成30年5月12日

(終了いたしました)

会場 武雄市松原通り他
公式サイト http://www.city.takeo.lg.jp/information/2018/03/004931.html
秋田市は、戊辰戦争の時、武雄の鍋島茂昌が秋田を支援した縁で交流があります。今年も明治維新150年記念を記念して、秋田から竿燈が来ます。市内4ヶ所で竿燈の光がゆらめきます。
あかり展.jpg
「武雄のあかり展」
期間 平成30年7月20日~9月30日

(終了いたしました)

会場 武雄市内各地
公式サイト

武雄市の夏の風物詩となった「武雄のあかり展」。様々なあかりで彩られた観光名所が、昼間とはまた違った表情を見せてくれます。ライトアップの期間・時間は、会場によって異なります。

御船山楽園1 (圧縮).jpg
御船山楽園「チームラボ かみさまがすまう森」
期間

平成30年7月19日~10月28日(雨天開催)

(終了いたしました)

会場 御船山楽園
公式サイト http://www.mifuneyamarakuen.jp/

世界的に活躍するウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」の小舟と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイングなど多数の作品が公開されます。15万坪の広大な庭園が人々の存在によって変化するアート空間になります。自然とテクノロジー、光と闇、歴史と未来が一体となったチームラボとのコラボレーション。ひと夏限りの幽玄の世界をご体験ください。

つぶれてない蘭学丸.jpg
武雄の明治維新150周年 武雄軍団 秋田を駆ける
期間 平成30年6月2日~7月1日(会期中無休)

(終了いたしました)

会場 武雄市図書館・歴史資料館
公式サイト http://www.city.takeo.lg.jp/rekisi/his-top.html

ギャラリートーク 

開催日 平成30年6月17日(日)・7月1日(日)

    14:00~(30分程度)【企画展担当者】

⑮山口尚芳肖像写真(※注 武雄市蔵と明記).jpg
武雄の明治維新150周年 知ってますか?山口尚芳 ※武雄市蔵
期間 平成30年7月7日~8月5日(会期中無休)

(終了いたしました)

会場 武雄市図書館・歴史資料館
公式サイト http://www.city.takeo.lg.jp/rekisi/his-top.html

山口尚芳(ますか)は、明治7年に勃発した佐賀の乱で、騒動鎮撫の命を受け、長崎から海軍の警備兵を率いて鎮圧につとめました。その後は元老院議官や初代の会計検査院々長に就任する等、実務官僚として日本の近代化の過程で多大な貢献を果たしています。武雄市図書館・歴史資料館では、武雄の偉人として名高い尚芳の生涯を辿る展覧会を行います。

窯開きの旅.jpg
武雄温泉窯開きの旅
期間

平成30年10月13日~12月9日

(終了いたしました)

会場 武雄市内各地
公式サイト

武雄の焼き物は、約400年の歴史があり、その伝統が地区ごとに引き継がれています。市内には、約90軒の窯元があり、窯開きが開催されます。個性あふれる多彩な作品に出逢うことができるこの機会にぜひお出かけください。

⑫飛龍窯.jpg
深海宗伝没400年顕彰式
期間 平成30年10月29日

(終了いたしました)

会場 飛龍窯
公式サイト

平成30年度は、武雄のやきものの元祖「深海宗伝」の没400年に当たります。宗伝の末裔でもある深海墨之助は、明治期に肥前のやきものを海外へ輸出する商社を設立した人でもあります。彼らの事績を顕彰して後世に伝えるために顕彰式を行います。

no_image.png
準備中
期間
会場
公式サイト

準備中

レンタサイクル

明治維新ゆかりの地をレンタサイクルで訪問しませんか?楽々すいすいと武雄観光が満喫できます。
サイクリング
武雄の維新ゆかりの地 武雄DE乾杯&宿泊プラン 交通アクセス