イベント 2019/01/07

肥前やきもの圏 群雄割拠!春の陣 (日本庭園慧洲園)2月8日~11日

前回好評だった手火鉢を再び。炭火の温かさを感じながら、おもちを炙ってお召し上がりいただきます。

また、今回は武雄焼だけではなく、肥前やきもの圏の他地域の窯元も参加。

いつもとひと味違う群雄割拠!シリーズです。

    手火鉢で炙るぜんざいセット 600円 ほうじ茶とお漬物付

その他、みふね茶屋では「あの人を思って・・・世界に一つの贈り物」をコンセプトにやきものの販売も行っています。

20190107094940-0001.jpg

肥前やきもの圏 群雄割拠!春の陣

日時 平成31年2月8日(金)・9日(土)・10日(日)・11日(月)

   9:00~17:00(最終日16:30まで)

イベント料金 手火鉢で炙るぜんざいセット 600円 ほうじ茶とお漬物付

入場料(別途) 慧洲園入場料 一般 600円

    ※「横山大観展」との共通券 1000円

    ※中学生以下入場無料

    ※イベントDМハガキで慧洲園入場無料

会場 日本庭園「慧洲園」みふね茶屋 公益財団法人 陽光美術館 

   (武雄市武雄町武雄4075-3)

参加窯元 

   武雄地区:亀翁窯・宸山窯・康雲窯・東馬窯・七ツ枝窯・雅人工房・宝寿窯・綿島康浩陶工房

   武雄以外:虎仙窯・眞珠陶磁器工房・スタジオワニ・五反林窯・龍仁窯・陶房708

   ※ご注意を!パート参加の窯元様もあります。追加情報は陽光美術館FBをご覧ください。


  イベントへのご参加には、慧洲園入園チケット600円が必要ですが、イベント専用のDМハガキのご持参で入園無料になります。

  DМハガキは、陽光美術館、武雄市観光協会、イベント参加窯元で入手可能です。

お問合せ 公益財団法人 陽光美術館 日本庭園 慧洲園

     電話 0954-20-1187 FAX 0954-20-1189

アクセス JR武雄温泉駅タクシー5分/長崎自動車道 武雄北方ICより約10分

【同時開催】 いとをし かたやぶれもん

 かたやぶれもん

 これは やきものの新しい カテゴリー

 図らずも 完全な姿に ならなかったけれど

 どうしても捨てがたい 特別なやきもの

 きかせて・・・ 知られざる物語

■ ギャリートーク「きかせて、かたやぶれもん」

  陶芸家によるかたやぶれの作品解説 ※参加費無料

  期日 平成31年2月9日(土)

  時間 13時~(30分)

■ 特別講演 「What's  金継ぎ」

  全世界で注目を集める"金つぎ"をこの機会に ※参加費無料

  期日 平成31年2月9日(土)

  時間 14時~(30分)

  定員 30名

  講師 鶴田 純久 氏

■ 金継ぎワークショップ 

  あなたの手で器に新しい命を吹き込みませんか?体験した器はお持ち帰りいただけます。

  体験日 平成31年2月8日、10日、11日 13:30~

          2月9日のみ 14:30~

  料金  おひとり9000円~ 参加窯元の作品で体験できます。器はお持ち帰りいただけます。

      器持参も可(事前にキズや欠けの状態を伺います)

  定員  8名(1日単位)要予約

 かたやぶれもんとは

 曲がったり、割れたり、図らずも完全な姿にならなかったけれど、どうしても捨てがたい特別なやきものを指す、この企画のために作った新しい名称です。

 その不完全な姿には、陶芸家の情熱と創作への歓びが溢れています。肥前やきもの圏の伝統は、こうしたかたやぶれもんによって積み重ねられてきたのかもしれません。

 この企画はそうした知られざる陶芸の一面をご紹介し、やきものを益々好きになってほしいという願いを込めたものです。