九州オルレ 武雄コース

九州オルレ 武雄コース
「オルレ」とは韓国・済州島の方言で「家に帰る細い道」という意味。
済州島で始まったウォーキングコースの名称で、韓国ではトレッキングの国民的流行に乗り、大きなブームとなっている。
この済州島オルレと九州観光推進機構が業務協定を結び、九州の魅力的なハイキングコースを「九州オルレ」として選定することとなり、2012年3月、武雄に誕生した。
コース内には馬の形をした【カンセ】と呼ばれる標識や、木製の矢印、リボンが設置してある。それらを辿りながら、自分の足で歩いてみなければわからない武雄の自然、風土、人々との触れ合いを満喫できる12キロの魅力的なコース。
インストラクター名

オルレガイド依頼可能。(有料・要予約)

※ガイドの詳細は武雄市営業部商工観光課へお問い合わせください。☎0954-23-9237

http://www.takeo-kk.net/guide/

住所 武雄市武雄町一帯
電話番号

0954-23-9237(武雄市営業部商工観光課)

0954-23-7766((一財)武雄市観光協会)

体験期間 通年
体験できる方 個人・団体
所要時間 平均3.5~4.5時間【難易度】中~上級コース
距離 約12km
料金 無料
駐車場 有り(スタート地点のJR武雄温泉駅の有料駐車場もしくは武雄市役所駐車場)
(普通車102台収容)
お申込み 不要
コースマップ 九州オルレ武雄コース.pdf
  • 九州オルレ 武雄コース
  • 九州オルレ 武雄コース