大聖寺

 大聖寺
北方町の杉岳山にある大聖寺は、709年に僧行基が開基したもので、不動明王と脇立二童子を安置している。寺宝の伝説には、鎮西八郎為朝が黒髪山の大蛇退治に向かうとき、大聖寺で祈願を行い無事退治したので、願成就に明王剣と大蛇の歯を奉納したとある。「アジサイ寺」とも呼ばれるこの寺は、6月から7月にかけて境内一面に約5,000株のアジサイが咲き誇る。また、境内にはマキの木では全国一の古木といわれるイヌマキ(推定樹齢500年以上)がある。
住所 〒849-2204
武雄市北方町大字大崎6694
電話番号 0954-36-4934
ホームページ
営業時間 9:00~18:00
その他情報 杉岳山不動尊 大聖寺
備考

《開館日》電話にてご確認ください

《拝観時間》 9:00~18:00     
《拝観料》 200円(美化協力費として)
《施設》 駐車場50台
《主な祭り等》お不動さんまつり【年2回・2月(火渡り)/6月(健康祈願祭)の第4日曜日】、あじさい祭り(6月上旬~末日)

  •  大聖寺
  •  大聖寺