長崎街道(塚崎宿周辺)

長崎街道(塚崎宿周辺)
武雄を通る長崎街道は、江戸時代前期までは、嬉野⇒塩田⇒橘⇒北方の南周りコースだったが、度々の水害の為に往来ができないことが多かったため、享保年間の1717年以降、嬉野⇒武雄(塚崎)⇒北方のコースに変更された。今日でも街道筋には当時の様子がしのばれる場所が数多く残っている。特に塚崎宿の東西に残る鍵型道路(雷光型の道路。敵が攻めて来た場合にはその勢いを防ぐ、いわゆる戦略道路)は一見の価値あり。歴史を感じながらの散策がおすすめ。
住所 〒843-0022 武雄市武雄町大字武雄         
電話番号
ホームページ
営業時間
その他情報 まちなか案内所がばいに周辺マップ有り
備考 --
  • 長崎街道(塚崎宿周辺)
  • 長崎街道(塚崎宿周辺)